入試のしくみ 大学編

 4年制の看護大学への進学をねらう場合、一般入試で受験すると学科の勉強がかなり大変そう。そこで「社会人入試」の活用を考えるわけですが、四年制の看護大学の場合には、その他「学士編入学入試」「AO入試」なども選択肢になりえますから、それぞれ説明しておきましょう。

社会人入試

 すでに学校を出てしばらく(数年以上)時間がたっている方なら、まず思い浮かぶのは「社会人入試」です。以下に具体的な実施例を示しておきます。(平成22年度入試)

■千葉大学看護学部(7名)
・受験資格:入学時(H22.4.1現在)25歳以上、社会人としての4年以上の経験
・出願期間:8月17~20日 試験日:9月9日
・入試科目:小論文(英文含む)+面接

■首都大学東京健康福祉学部看護学科(5名)
・受験資格:大卒(見込み) 社会人経験1年以上 TOEFLを受験し、成績を提出
・出願期間:11月1~5日 試験日:11月17日
・入試科目:小論文+面接

■埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科(若干名)
・受験資格:入学時(H21.4.1)23歳以上 大学入学資格を有する者(高卒や高卒認定)
・出願期間:9月4~10日 試験日:10月11日
・入試科目:小論文+面接

■神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部看護学科(8名)
・受験資格:大きく4種類の条件があり、どれかに相当していれば受験できる
・出願期間:8月24~28日 試験日:9月26日
・入試科目:小論文(英文含む)+面接

■千葉県立保健医療大学健康科学部(若干名)
・受験資格:入学時(H22.4.1)23歳以上 社会人経験2年以上
県内に1年以上在住または2年以上在勤
・出願期間:11月2~6日 試験日:11月21日
・入試科目:小論文+面接

■国際医療福祉大学保健医療学部(若干名)
・受験資格:いろいろな受験資格が指定されており、どれかに相当すればよい
・出願期間:第1回=11月1日~12月11日 第2回=2月1日~2月12日
・試験日:第1回=12月19日 第2回=2月27日
・入試科目:小論文+面接

■目白大学看護学部看護学科(若干名)
・25歳以上 職業経験4年以上 大学入学資格を有する者
・出願期間:10月15日~11月2日(郵送) 11月3日(持参) 試験日:11月7日
・入試科目:小論文+面接

学士編入学入試

 大学をすでに卒業されている方(または卒業見込みの方)なら、このルートも有力な選択肢。2年次に編入できるため、在学期間が3年ですむのも魅力です(ただ、短くなる分学生生活は忙しくなります)。以下に実施例を示しておきます。(平成22年度入試。)

■聖路加国際大学看護学部(20名)
・受験資格:大学卒業(または卒業見込み)
・出願期間:9月4~11日 試験日:9月25日
・入試科目:英語+生物+小論文+面接

■慶應義塾大学看護医療学部(5名)
・受験資格:大学卒業(または卒業見込み)
・出願期間:8月20~26日 試験日:9月5日
・入試科目:小論文(英文も含む:辞書持込可)+面接

■北里大学看護学部(若干名)
・受験資格:大学卒業(または卒業見込み)
・出願期間:8月17~27日 試験日:9月5日
・入試科目:英語(辞書持込可)+小論文+面接

 *なお、「3年次編入試験」が多くの看護大学・看護学部で行われていますが、これは看護の短大や専門学校を卒業した人を対象としたもので、一般の大卒者は受験できません。

AO入試

 AO入試(アドミッション・オフィス入試)とは90年代以降、広がってきた新しいタイプの入試です。将来的な可能性を重視するので、面接などでの自己アピールが評価されます。高校生・現役生が利用する入試というイメージが強いのですが、大学によってはすでに高校を卒業した社会人などでも出願できるケースがあります。以下に実施例を示しておきます。(平成22年度入試)

■慶應義塾大学看護学部(若干名)
・受験資格:大学入学資格を有し、これまでの自分の活動や能力が高評価を得ている者
・出願期間:10月10~14日 試験日:10月31日(2次選考)
・入試科目:書類選考(1次)+面接(2次)

■東邦大学医学部看護学科(10)
・受験資格:大学入学資格を有する者
・出願期間:9月24日~10月9日 試験日:10月17日
・入試科目:小論文+一般常識+面接

■目白大学看護学部看護学科(10)
・受験資格:大学入学資格を有する者
・出願期間:A日程=8月18日まで B日程=9月21日まで C日程=11月1日まで
・試験日(二次選考):A日程=9月5日 B日程=10月10日 C日程=12月5日

 「社会人入試」など特別枠の入試では人物重視の傾向が強く、小論文・面接のウェイトが非常に高くなっています。また、出願書類に長文の「志望理由」を記入し提出しなくてはならないこともよくあり、この内容も選考にかなり影響します。したがって、出願書類の作成も決して軽視してはなりません。特別枠の試験は実施時期が非常に早いため、「小論文」「面接」「出願書類」それぞれの対策や準備にはなるべく早めに取りかかりましょう。
 特別枠入試の募集定員は少なめですから、これだけを狙うのはやはり危険です。「一般入試」や「専門学校」も組み合わせた受験計画をたてた方が安全でしょう。

一般入試

 まずは、入試科目の組合せをざっと見てみましょう。

◎看護大学の入試科目(2011年度入試)
◆国公立大学
 大学入試センター試験を受験します。前期日程では5教科5科目~7科目(最も多いパターンでは国+英+数ⅠA+数ⅡB+理科2科目+地歴・公民から1科目という感じ)と、必要な科目数が多いのが特徴です。後期日程でも最低3教科3科目です。

◆私立大学など
【4教科以上】
・国立看護大学校看護学部(国+英+数ⅠA+生Ⅰ+化Ⅰ)
・東京慈恵会医科大学医学部看護学科(国+英+数ⅠA+生ⅠⅡor化ⅠⅡ)

【国+英+理または国+英+数or理の3教科】
・上智大学総合人間科学部看護学科(国+英+数ⅠAor生Ⅰor化Ⅰ)
・聖路加国際大学看護学部(国+英+生Ⅰor化Ⅰ)
・日本赤十字看護大学看護学部(前期:英+数Ⅰor生Ⅰor化Ⅰ+国)後期は国+英
・昭和大学保健医療学部
(1期:英+数ⅠA+生ⅠⅡor化ⅠⅡor物ⅠⅡ)2期は英+数ⅠAor生ⅠⅡor化ⅠⅡor物ⅠⅡ
・順天堂大学医療看護学部(国+英+数ⅠⅡAor生ⅠⅡor化ⅠⅡ)
・東京女子医科大学看護学部(国+英+生ⅠⅡor化ⅠⅡ)
・埼玉医科大学保健医療学部(前期:国+英+生Ⅰor化Ⅰor物Ⅰ) 後期は英+生Ⅰor化Ⅰ
・目白大学看護学部(国+英+数ⅠAor生Ⅰ)
・西武文理大学看護学部(A日程:英+国+数ⅠAor生Ⅰor化Ⅰ)B日程は英+国or数ⅠAor生Ⅰor化Ⅰ

【その他のパターンの3教科】
・杏林大学保健学部(英+国・数ⅠA・生Ⅰ・化Ⅰ・物Ⅰから2科目)
・東京医療保健大学医療保健学部(英+国or数ⅠA+生Ⅰor化Ⅰ)
・東海大学健康科学部(英+国or数ⅠⅡAB+生ⅠⅡor化ⅠⅡor物ⅠⅡ)
・東京有明医療大学看護学部(1期:英+国数生化から2科目)2期は英+小論文

【2教科】
・慶應義塾大学看護医療学部(英+数ⅠⅡABor生Ⅰor化Ⅰ+小論文)
・北里大学看護学部(英+数ⅠAor生Ⅰor化Ⅰ+小論文)
・東邦大学医学部看護学科(英+数ⅠAor生Ⅰor化Ⅰ)
・国際医療福祉大学(英+国・数ⅠA・数ⅡB・生Ⅰ・化Ⅰ・物I~から1科目)…前期
・帝京平成大学ヒューマンケア学部(国・英・数ⅠA・生ⅠⅡ・化ⅠⅡ・日から2科目)
・帝京大学医療技術学部(国・英・数ⅠA・生ⅠⅡ・化ⅠⅡ・物ⅠⅡより2科目/国英不可)
・東京工科大学医療保健学部(国・英・数ⅠⅡAB・生ⅠⅡ・化ⅠⅡ・物ⅠⅡより2科目)
・東都医療大学ヒューマンケア学部(国or英+数学ⅠAor生Ⅰor化Ⅰ)

【その他】
・武蔵野大学看護学部(英の他に1~2科目を選択/日程により異なる)

 一般入試に向けた各科目の学習のポイントについては、
 ・看護学校受験のための最短勉強法&オススメ参考書(独習書)
 ・一般入試 学校別傾向と対策 大学・短大編
のページも併せてお読みください。



    inserted by FC2 system